スマートものづくり応援隊

スマートものづくり応援隊

スマートものづくり応援隊(IoT支援事業)

スマートものづくり応援隊では、従来の現場カイゼン活動に加えて、IT・IoT、ロボット導入等を活用し、さらなる生産性向上を目指す企業に対し、専門家による支援を行います。

相談・現場派遣支援

会社の生産性向上を目指す、現場カイゼン、IoTを活用した見える化、機械の稼働率管理、予知保全、リモートメンテナンス、ラインの自働化、作業分析、ロボット導入などの具体的な相談や、IoTには関心があるが、どう取り組んだら良いか分からないので相談したい、などご気軽にご連絡ください。

支援対象者 ・IoT化を推進したいが何から手を付けて良いか分からない方
・IoTやロボット導入よる業務改善を行いたいが誰に相談して良いか分からない方
・低コストなIoTツールを活用した生産性向上を行いたい方
・IoTを活用し自社製品の付加価値向上を検討したい方
・IoTを活用して技能伝承や作業効率アップを図りたい方
お問合せ 公益財団法人さいたま市産業創造財団 支援・金融課
TEL:048-851-6652
E-mail:shien@sozo-saitama.or.jp

IT・IoT人材育成支援(指導者育成研修)

専門家のアドバイスを受け、IoTやロボットを導入しても、継続的に運用し効果を発揮していくには、社内でIT・IoTのスキルを持つ専門人材の育成が必要です。スマートものづくり応援隊では、IT・IoTを活用した現場カイゼンの指導者(専門家)の育成と共に、社内のIT・IoT人材育成のための研修を定期的に実施しています。

受講生公募期間 H29年度は今後実施予定(詳細が決まり次第、掲載いたします。)
内容は下記、お問合せ先までご連絡ください。
お問合せ 公益財団法人さいたま市産業創造財団 支援・金融課
TEL:048-851-6652
E-mail:shien@sozo-saitama.or.jp

↑ページの上へ戻る

  • さいたま市ものづくりプラットフォーム