さいたま医療ものづくり都市構想の推進

さいたま市では、本市を中心として地域に集積する研究開発型ものづくり企業の医療機器関連分野への新規参入や事業拡大を支援するため、「さいたま医療ものづくり都市構想」を平成24年1月に策定されました。

当財団では医療機器関連分野をさいたま市経済の新たな成長エンジンとし、臨床現場に技術面から貢献することを目指すため、さいたま市の産業特性と臨床現場のニーズを踏まえた事業化支援や、広域連携を支援してまいります。

本年度は支援対象を医療機器のみならず、健康・福祉・介護・美容・ヘルスケアなどの周辺分野まで拡大、臨床現場で使う治療・診断以外の機械器具まで対象とすることで事業化案件の創出を図ります。

[支援例]

  • 臨床現場とのマッチング
  • ヘルスケア 医療機器 開発展 -MEDIX-共同出展
  • 医学会へ共同出展
  • 関係機関との連携強化
  • 医療機器メーカー&ディーラーとのマッチング
  • 医療ラボの運営
医療-画像1
医療-画像2
医療-画像3

【さいたま市ホームページ】さいたま医療ものづくり都市構想はこちら

【さいたま市ホームページ】医療イノベーション埼玉ネットワークはこちら

お問合せ先

公益財団法人さいたま市産業創造財団 事業企画課

電話
048-851-6652

メール
shien@sozo-saitama.or.jp

イノベーション支援